カイトの遊戯空間
プロフィール
エントリー
最近のコメント
リンク
カテゴリー一覧
検索


Created by AGJ.
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今、ネットで話題の『ダーク・カオス』に関する考察です。



【デッキコンセプト】
ダーク・カオスは《カオス・ソーサラー》の除去力と暗黒界の展開力を組み合わせたデッキ。
さらに、《死のデッキ破壊ウィルス》と《魔のデッキ破壊ウィルス》のWウィルスにより相手の戦略を奪う。


【デッキサンプル】
<上級 9枚>
1 《氷帝メビウス》
2 《カオス・ソーサラー》
3 《暗黒界の武神 ゴルド》
3 《サンダー・ドラゴン》
<下級 13枚>
1 《魔導戦士 ブレイカー》
2 《キラー・トマト》
1 《月読命》
1 《クリッター》
1 《メタモルポット》
1 《執念深き老魔術師》
2 《見習い魔術師》
1 《マシュマロン》
2 《聖なる魔術師》
1 《深淵の暗殺者》
<魔法 13枚>
1 《天使の施し》
1 《貪欲な壺》
1 《手札抹殺》
1 《押収》
1 《早すぎた埋葬》
1 《ライトニング・ボルテックス》
1 《光の護封剣》
1 《強奪》
1 《強制転移》
1 《大嵐》
1 《サイクロン》
1 《月の書》
1 《スケープ・ゴート》
<罠 7枚>
2 《八式対魔法多重結界》
1 《死のデッキ破壊ウイルス》
1 《聖なるバリア-ミラーフォース-》
2 《魔のデッキ破壊ウイルス》
1 《リビングデッドの呼び声》
<合計 42枚>


【デッキの欠点】
墓地を利用したデッキの為、次元系に非常に弱い。
また、《メタモルポット》や《手札抹殺》で相手の手札も捨てさせるので完全な暗黒界デッキにも非常に弱い。
これらと対戦する場合、1デュエル目は(多少の読みと)運に頼るしかないといえる。
サイドでキチンと対策を練る必要がある。
また、《王宮の弾圧》で特殊召喚を封じられるのにも弱い。
サイドはメインの欠点を補う為に、「墓地に依存しない。」「特殊召喚に依存しない。」「相手の手札を捨てない。」デッキにする必要がある。


【対策】
ダークカオスに対する対策カードとしては以下のカードが挙げられる。

《エンド・オブ・アヌビス》
《暗黒界の武神 ゴルド》
《暗黒界の軍神 シルバ》
《霊滅術師カイクウ》
《閃光の追放者》
《光の追放者》
《次元の裂け目》
《王家の眠る谷-ネクロバレー》
《マクロコスモス》
《王宮の弾圧》
《スキルドレイン》

まあ、答えは墓守暗黒界が最強と。w

というのは冗談で、サイカリバーの様な高い攻撃力を誇るデッキで堅実に攻めていき、《霊滅術師カイクウ》で墓地をこまめに除去していくのが妥当だと思われます。
《王宮の弾圧》入りの閃光ガジェなんかも良いと思われます。


【雑記】
結局、ATってなんのデッキなんでしょうね?
Hataさんは「AT=暗黒界ターボ」では無いような風に書かれてましたし。
スポンサーサイト

No.164 2006/05/02(Tue) 19:14
デッキ考察 | トラックバック:0 | コメント:5

[この記事へのコメント]
にゃんちゅー@Br[URL]
初めまして♪にゃんちゅーと申します d(`・∀´・+)
いつも、霧島カイトさんのブログを拝見させてもらっております。以後宜しくです(=´ー`)ノ
本題ですが、ATとは【アンデット・ターボ】の略称ではないでしょうか。
ダーク・アンデッドのような動きをするデッキだと、私は思いますが…
No.272 2006/05/05(Fri) 09:24[編集]

霧島カイト[URL]
にゃんちゅーさん、初めまして。
AT、そうかもしれませんね。
語呂的に合ってますし。

No.273 2006/05/05(Fri) 21:05[編集]

Crystal Alchemist[URL]
正直な話、「AT系」では無いです。
前2文字は、制作者の頭文字。
オレで言えば「CAT」という感じです。

No.274 2006/05/06(Sat) 00:30[編集]

デューク[URL]
アンデットならばUNDEADですからUですしね^^;
No.275 2006/05/08(Mon) 18:51[編集]

霧島カイト[URL]
・・・ほんまや!!
英語に弱いから本気で気付かなかったす。(汗
しかし、作者の名前というのは厄介ですね~。調べにくくて。f(^-^;)
No.276 2006/05/09(Tue) 00:06[編集]

[コメントの投稿]
名前:
メールアドレス:
URL:

パスワード:
管理人のみ観覧可能にする

[この記事のトラックバックURL]

[この記事へのトラックバック]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。