カイトの遊戯空間
プロフィール
エントリー
最近のコメント
リンク
カテゴリー一覧
検索


Created by AGJ.
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【デッキ考察】アルテミス・パーミッション
いよいよ「ぶっ潰せ!キメラ1キル」のコーナーも終盤を迎えました。
(いつ始まったんだ?w)
個人的にキメラ1キルに対して一番有効だと思うのがパーミッションです。
で、パーミッションの中で一番扱い易いであろう、『アルテミス・パーミッション』を紹介します。



まずはデッキレシピから。

◆アルテミス・パーミッション
<上級 2枚>
2 《冥王竜ヴァンダルギオン》
<下級 14枚>
3 《豊穣のアルテミス》
1 《魔導戦士 ブレイカー》
1 《月読命》
1 《クリッター》
2 《イナゴの軍勢》
1 《闇の仮面》
2 《スカラベの大群》
3 《デス・ラクーダ》
<魔法 3枚>
1 《天使の施し》
1 《光の護封剣》
1 《サイクロン》
<罠 21枚>
3 《神の宣告》
3 《キックバック》
1 《激流葬》
2 《攻撃の無力化》
1 《聖なるバリア-ミラーフォース-》
3 《天罰》
2 《マジック・ジャマー》
3 《マジック・ドレイン》
3 《炸裂装甲》
<合計 40枚>


『豊穣のアルテミス』&カウンター罠のコンボがキーとなってきます。
といっても、これだけでは息切れを起こしてしまい、押し切られてしまいます。
そこで必要となってくるのが『デス・ラクーダ』です。
『豊穣のアルテミス』と『デス・ラクーダ』で絶え間なくカウンター罠を握っておくことが勝利への道となります。

勝利の手段としては『スカラベの大群』『イナゴの軍勢』で場を抉じ開けてライフを削る方法か、『波動キャノン』により相手のライフを一気に削る方法が考えられます。
今回のデッキ紹介では『スカラベの大群』『イナゴの軍勢』による方法を採用しております。

また、デッキ構築は非常に難しくなりますが、手札からカウンターできる『デクレアラー・パーミッション』の方がキメラ1キルに対する耐性は強いと思われます。

ちなみにこちらは『アルテミス・パーミッション』のデュエルログです。
>「アルテミス・パーミッションのデュエルログ」へ
スポンサーサイト

No.172 2006/06/12(Mon) 00:29
デッキ考察 | トラックバック:0 | コメント:0

[コメントの投稿]
名前:
メールアドレス:
URL:

パスワード:
管理人のみ観覧可能にする

[この記事のトラックバックURL]

[この記事へのトラックバック]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。