カイトの遊戯空間
プロフィール
エントリー
最近のコメント
リンク
カテゴリー一覧
検索


Created by AGJ.
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今期最後の公認大会に行ってきました。
改定直前だからか、参加者は凄く少なかったです。


場 所:黒猫亭
時 間:15時~
人 数:4人
デッキ:ライダー



1回戦 ○○- 高等儀式デッキ

1戦目
相手先攻で初手押収されて《クロス・ソウル》を落とされる。
しかし、《おろかな埋葬》で《森の番人グリーン・バブーン》を落として《森の番人グリーン・バブーン》でゴリ押しして勝利。
あっさり勝ったのでこの時点では相手のデッキ内容が全く不明。

2戦目
相手は《マンジュゴッド》と《ソニック・バード》で《奈落との契約》《闇の支配者-ゾーク》をサーチしてゾークを儀式召喚。
《洗脳-ブレインコントロール》で《闇の支配者-ゾーク》を奪って攻撃後に生贄に捧げて《混沌の黒魔術師》を召喚。
《大嵐》を回収。
次のターン、《高等儀式術》で《仮面魔獣マスクドヘルレイザー》を召喚されるが、《風帝ライザー》でデッキトップに戻ってもらって勝利。


2回戦 ×○○ デステニーブレード

1戦目
初手に《デステニー・ドロー》《押収》される。
2ターン目に《混沌の黒魔術師》の効果で墓地から《押収》を回収されてさらに手札を破壊される。
こちらの場に伏せておいた《ダンディライオン》は除外されて手札の上級モンスターが出せなくなって負け。

2戦目
《森の番人グリーン・バブーン》でゴリ押し勝利。

3戦目
こちらが後攻初手で《天使の施し》《押収》をして、3ターン目くらいに《おろかな埋葬》から《森の番人グリーン・バブーン》をサーチ。
《風帝ライザー》とかで除去しながら殴り勝ち。


結果は優勝。
使用したデッキの詳細は「続きを読む」から。


◆ライダーバブーン帝(40枚)
<上級 12枚>
1《混沌の黒魔術師》
3《光と闇の竜》
1《森の番人グリーン・バブーン》
3《冥府の使者ゴーズ》
3《風帝ライザー》
1《ホワイト・ホーンズ・ドラゴン》
<下級 10枚>
3《巨大ネズミ》
3《素早いモモンガ》
2《N・グラン・モール》
1《ダンディライオン》
1《黄泉ガエル》
<魔法 15枚>
1《天使の施し》
1《貪欲な壺》
3《おろかな埋葬》
1《押収》
1《早すぎた埋葬》
1《大嵐》
1《サイクロン》
3《洗脳-ブレインコントロール》
3《クロス・ソウル》
<罠 3枚>
《激流葬》
《聖なるバリア-ミラーフォース-》
《リビングデッドの呼び声》
<サイド 15枚>
3《炎帝テスタロス》
3《雷帝ザボルグ》
1《マシュマロン》
1《魂を削る死霊》
1《スケープ・ゴート》
1《月の書》
2《魔法効果の矢》
3《王宮のお触れ》


お触れ型にチェンジ可能な帝デッキ。
《死のデッキ破壊ウイルス》が怖いからっすね。
《黄泉ガエル》依存していないので《D.D.クロウ》も怖くない。
《森の番人グリーン・バブーン》が消されるとさすがに少しは痛いがデッキ機能的には問題なし。
新制限になっても大きな入れ替えなしに対応できるのがこのデッキの売り。
スポンサーサイト

No.236 2007/02/25(Sun) 19:07
大会報告 | トラックバック:0 | コメント:0

[コメントの投稿]
名前:
メールアドレス:
URL:

パスワード:
管理人のみ観覧可能にする

[この記事のトラックバックURL]

[この記事へのトラックバック]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。