カイトの遊戯空間
プロフィール
エントリー
最近のコメント
リンク
カテゴリー一覧
検索


Created by AGJ.
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日の大会で使ったロックバーンです。
大会で何点か問題点が分かったのですが、「大会で使ったロックバーン」ということで大会で使ったままの構成にしてあります。


<上級 2枚>
2《溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム》
<下級 9枚>
3《デス・コアラ》
3《ステルスバード》
1《メタモルポット》
1《マシュマロン》
1《魂を削る死霊》
<魔法 9枚>
1《サイクロン》
1《ツイスター》
1《光の護封剣》
1《レベル制限B地区》
1《月の書》
3《波動キャノン》
1《スケープ・ゴート》
<罠 20枚>
3《おジャマトリオ》
3《神の宣告》
1《グラビティ・バインド-超重力の網-》
3《拷問車輪》
3《自業自得》
3《仕込みマシンガン》
1《死のデッキ破壊ウイルス》
1《停戦協定》
1《破壊輪》
1《魔法の筒》
<合計 40枚>

<サイド 15枚>
2《逆巻く炎の精霊》
3《スフィア・ボム 球体時限爆弾》
1《一陣の風》
3《呪魂の仮面》
3《痛魂の呪術》
3《生贄封じの仮面》


メインは特に語ることもないかな?
ミラーマッチでも出来るだけ腐らないカードを採用したつもりです。
ウォールバーンにする場合は《ステルスバード》やロックカードを《スフィア・ボム 球体時限爆弾》《ディメンション・ウォール》に代えると良いでしょう。

続いてサイドの解説。
《一陣の風》よりも《ツイスター》2枚目の方が良かったんですが、これは手持ちが無かったので。(汗
《スフィア・ボム 球体時限爆弾》は対ショッカー用カード。
《呪魂の仮面》も2戦目以降に出てくるであろう《王宮のお触れ》などに対抗するための手段の一つ。
《生贄封じの仮面》は流行のライダーや帝への対抗策であると同時に、天敵である《闇のデッキ破壊ウイルス》に対するカード。
メインの《神の宣告》と合わせればなんとかなるはずです。
《痛魂の呪術》は対ミラーマッチ用。
相手の《波動キャノン》を返せるのが大きいです。
《痛魂の呪術》の変わりに《地獄の扉越し銃》の採用もあり。
《地獄の扉越し銃》ならダメージを返しつつ、相手のチェーンを切断できます。但し、《波動キャノン》は返せません。
《波動キャノン》を返したいなら《痛魂の呪術》、相手のチェーンを邪魔したいなら《地獄の扉越し銃》ですね。

使ってて思ったのが、《N・グラン・モール》が非常に厄介なこと。
ショッカーと同じくらい厄介でした。
そこで、メインの《スケープ・ゴート》と《死のデッキ破壊ウイルス》は《光の護封壁》に変えてしまった方が良いと思いました。
あと、《デス・ウォンバット》《人造人間-サイコ・ショッカー-》《王宮のお触れ》の存在を考えると《ライトニング・ボルテックス》《地砕き》《ダブルトラップ》などの採用も良いなと思いました。
スポンサーサイト

No.248 2007/05/28(Mon) 23:15
デッキ考察 | トラックバック:0 | コメント:1

[この記事へのコメント]
とどめ[URL]
私のデッキと全然ちがいますねw
ボクは余り拷問車輪が好きなカードではないので一枚も入れて無いです。
あとラヴァは普段1積みでしたが、今はカイトさんと同じく二枚いれてますね。
ライダー対策になるので。
メインからお触れ入りに勝とうとする必要もないと思いましたので、ツイスターもはいってません。
というか一番違うところはサイドでビートダウンにチェンジするところですねw
でないとバーンのみで勝つのは難しいです・・・。俺プレイング雑魚なんで;


しかしいろいろ参考になりました。
サイドに逆巻くなどが斬新と感じましたねw
というかショッカーやお触れを気にするならば、こちらがグランモールを入れてみるといいとおもいますよ。
相手がお触れ張ってくれて、逆巻くとモグラがそろえば・・・。
ボクはメインから積んでますけど、カイトさんのデッキならサイドかな?
まあ雑魚の戯言と思ってスルーしてくれていいですけどねw
No.511 2007/05/30(Wed) 00:58[編集]

[コメントの投稿]
名前:
メールアドレス:
URL:

パスワード:
管理人のみ観覧可能にする

[この記事のトラックバックURL]

[この記事へのトラックバック]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。